健康への入り口

HOME診療のご案内総入れ歯患者さまの声

診療のご案内:総入れ歯

総入れ歯-患者様の声 -

患者様の声

・・。何年も悩んでいたのに こんなに入れ歯で噛めるようになるとは 思いませんでした。
先生を信じてよかったです。最初の日 不安と恐怖の中、先生の真剣な思いが伝わってきましたので 信頼しようと思いましたが 信じて本当に良かったです。
食べ物で 困る事が全くなくなり、家族も良かったと 一緒に喜んでくれます。家族の皆と同じようにトーストをかぶりつけるのが嬉しいです。顎も安定で 落ち着かなかったですが、今はしっかりした感じで 首を後ろにやれなかったのが 入れ歯を入れた後からできるようになり 体調がすごくよくなり 食べすぎが心配なくらいが嬉しい悩みになっています。・・・

Y.O様(63歳 女性  兵庫県 K市)

・・。満足のうちに三度三度を食しております。歯の不如意に寧日なく悩まされ続けた(總入れ歯以前の数年および總入れ歯になってからこの方)あまりに長かった苦痛の日々から 今 開放されまして まこと安堵平和な日を迎えております。特異 厄介な私の場合の義歯を 最短時間のうちに かつ手直し 修正の機会も無い条件中で、見事に造型していただきましたこと有難く、厚く御礼申し上げる次第でございます。重ねてありがとうございました。先生はじめスタッフの皆様のご健康と尊院のご繁栄を祈念いたしております。

T.M様(70歳 男性 北海道 K市)

イメージ写真

生体シリコン義歯(コンフォートなど)について

現在でも普通の入れ歯は 内面(歯肉、粘膜に接するところ)が硬くお口の条件によっては痛みが生じやすくなる場合があります。また歯周病を長く放置されたなどで顎の骨が無くなり いわゆる 入れ歯の乗る「ドテ」がなくなっておられると、入れ歯が動いて どうしても安定せず、食事がままならなくなります。特に下顎の入れ歯において問題が多く発生しがちです。

かみ合わせの正しい 精密な入れ歯を作製した上で、こういう場合 内面を特殊な生体用シリコンで作製するとかなり満足度の高い状態にもっていくことができ、多くの患者様に喜んでいただいています。(健康保険外の入れ歯です)

今までこういった軟性の材料はいろいろありましたが(過去に出ては消えて行きました)、この生体用シリコンはようやくたどり着いたといえる 特許も申請している画期的な材料といえます。

治療前の入れ歯

治療前の状態です
従来型の総入れ歯の装着状態です。
装着感が劣る上、
見た目にも不自然さがあります。
総入れ歯
総入れ歯
イメージ写真
健康の入り口「歯」の情報を中心とした生活健康お役立ち情報院長のひとり言

このページのトップへ

歯の悩みは神戸市灘区 六甲道駅すぐの歯医者「中村歯科医院」にご相談下さい。